働く事に障がいがあり、仕事ができない、続けられない方、私たちにお任せください!
戸田市の就労継続支援B型事業所「つばきガーデン」では、障がいや心の病によって一般就労することが困難な方々に、当事業所スタッフのサポートのもとお仕事をして頂く場所です。
自立の一歩に、日中の居場所に、「つばきガーデン」に通ってみませんか?
まずはお気軽にお問合せください。

利用開始までのステップ

※詳しい内容はこちら

スタッフ紹介

つばきガーデンは平成31年3月1日に開所いたしました。
現在、戸田市や近隣の自治体から利用者様が通所されています。
自転車で片道15~20分を元気に通われている方も多く、この地域に密着した事業所を目指しています。
作業訓練支援を行う中で、メンバーさん(利用者)が安心して過ごせている時、又リラックスできるそんなときに、持っておられる力が自然と発揮できる姿を見せていただきます。
職員のかかわり、関係機関との繋がり、施設内での落ち着いた自身の居場所など、安心して思いを伝えることのできる環境を整えることの大切さを実感しています。
一人一人が大切で、スタッフも、メンバーさん(利用者)もお互いが、尊重しあえる施設つくりを行っていきたいと思っています。
つばきガーデンは、それぞれの強みを見つけ言語化して伝えて認め合う、そんな気持ちの良い関係を構築していきます。

管理者・サービス管理責任者 朝木 久美子


戸田市生まれ戸田市育ち!
身体を動かすことが好きで、趣味は草野球とサイクリングです!(^^)!
気軽に相談して頂けるような関係作りを目指しています!
職業指導員 細井 悠貴

生活支援員の冨野です。
人と関わることが大好きで入職致しました。
日々成長を共にさせていただけたらと思っております。
生活支援員 冨野 宏子

ご利用者からの声

Yさん

皆さんはじめまして。
利用者のYです。
僕には素敵な仕事仲間がいます。
その仲間たちとは
・助け合うことができます
・教え合うことができます
休憩時間ではおしゃべりをしたりしています。
僕はみんなを笑わせる事が大好きです!!
そしてつばきガーデンの事も大好きです。

SKさん

皆さん初めまして。
つばきガーデン利用者のSKです。
うつ病の為、去年の11月から今年の2月まで入院していました。
退院してからすぐ、つばきガーデンでお世話になっております。
つばきガーデンは良いスタッフさんや利用者さんばかりで、一人暮らしの私には、寂しさを紛らわしつつ、且つ、毎回とても良い刺激になっております。