個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)

株式会社IRIS(以下「当社」という。)は、障害者総合支援法に基づく就労支援事業、児童福祉法に基づく障害児支援事業を通じて、福祉サービス企業として、個人情報保護の重要性、社会的責任が極めて高いものと認識しております。
当社は「個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)」に従い適正な管理を行うとともに、個人情報の保護に努めます。

第1条 個人情報の取得および利用目的の明示について
当社は、皆様から個人情報のご提供をお願いする際は、あらかじめ皆様の個人情報の利用目的・第三者への提供の有無等についてお知らせいたします。
1) 個人情報の取得
当社は、個人情報を直接的にお客様から取得する場合は、事前に取得の目的を明確に開示して収集いたします。
当社は、取得した個人情報が不足している場合には、本サービスの全部または一部を提供できない場合があります。
2) 利用目的の明示
当社は、個人情報を利用する場合は、事前に明確化した目的の範囲内でのみ利用、提供(そのための措置を講ずることを含む。)いたします。
当社は、個人情報を第三者との間で共同利用し、または、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。
当社は、個人情報を、さらなるサービス向上を目的として、意見、要望、情報の提供を依頼するために利用する場合があります。
また、利用目的に照らして不要となった個人情報については、速やかに且つ適正に削除・廃棄いたします。

第2章 個人情報の適切な管理方法
当会社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、個人情報へのアクセス管理、個人情報の持出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等の対策を実施し、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の危険に対して、技術面及び組織面において合理的な安全対策及び是正・予防措置を講じます。

第3章 個人情報の第三者への開示・提供について
当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ開示または提供しません。
1) ご本人の同意がある場合
2) 個人情報の取扱に関する業務の全部または一部を委託する場合(但しこの場合、当社は委託先との間で個人情報保護に関する契約を締結する等、委託先の適切な監督に努めます。)
3) 統計的なデータなどご本人を識別することができない状態で開示・提供する場合
4) 法令に基づき開示・提供を求められた場合
5) 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
6) 国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

第4章 個人情報の共同利用について
当社は、情報処理などの業務を外部に委託する際に、個人情報を提供する場合があります。個人情報の提供を行う場合には、委託先が個人情報保護体制を確保していることを条件とします。
1) 当社は、個人情報保護管理者を任命し、個人情報の適正な管理を実施します。
2) 当社は、役員及び従業員に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。

第5条 Cookie(クッキー)その他の技術の利用
当社は、Cookie及びこれに類する技術を利用することがあります。これらの技術は、当社の利用状況等の把握に役立ち、サービス向上に資するものです。Cookieを無効化されたい会員は、ウェブブラウザの設定を変更することによりCookieを無効化することができます。但し、Cookieを無効化すると、当社の一部の機能をご利用いただけなくなる場合があります。なお、かかる技術の使用により、入力していない個人情報を取得することはありません。

第6条 規約の変更
当社は、必要に応じて、プライバシー・ポリシーの内容を変更することができるものとします。変更時は、ウェブサイト上に変更の旨を表示し、変更点が有効となる日付を明示するものとします。

第7条 お問い合わせ
個人情報に関するお問い合わせは下記にご連絡ください。

 株式会社IRIS
 個人情報保護管理責任者
 連絡先 E-mail:info@iris-lab.co.jp

制定日 :2019年 1月14日
最終改定日:2019年 1月14日